<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
変わる手・変わらない手
| 手相 | 15:54 |
ここんところ、合間をぬって手相を勉強しています。

思い立ってから行動に移すのが早かったので、
運命的なものも感じるような。

手相の「変わる手・変わらない手」についてなのですが、
私が手相を教わっている先生からは、両手を見るように言われています。

これは諸説あるみたいですが、人によって手相が変化する方の手が違うので、
変わらない方の元来もっている運(性質)をみつつ、変わる方を見て、
その方の将来や現在考えられる注意点などを促す感じです。

先日、本で読んだのですが、手を前で組み合わせた(指を互い違いに)時に、
左右どちらの親指が下にくるかで、下に来た方の手が「変わる」方の手だと。
確かに数名に聞いたところ合致するので、これは信憑性があるなと。

実際に取り入れて行こうと思います。

目下のテーマは「流年法」の年をできるだけ自分の中で確定することです。
流年法は主に生命線と運命線の年を確定することで、

「○○歳の時に何か変化がある」「○○歳の時に健康に気をつけて」

ということが言えるのですが、書いている本によってかなりばらつきがあり、
私が教えてもらっている先生からも、大体の流年は教えてもらったけど、
あとは経験で自分の流年を見つけてねと言われました。

あくまで今のところ趣味と考えていますが、
せっかく興味を持ったのだからできるだけ極めたいなと思います。


| 1/1PAGES |